TOP > 弁護士費用

弁護士費用

当事務所の弁護士費用は,次のとおりとなっています。
税別表示(別途,消費税を申し受けます)

相談料・・・相談だけの場合(1時間以内)
   通常の相談      10,000円
   複雑な事案の相談   20,000円
   *債務整理・労働者の労働問題・交通事故の相談は初回無料です
        (*弁護士費用特約を利用の場合は別)

■手数料   調査をしたり,書類を作ったりする場合

契 約 書
通常の場合
100,000円
複雑な場合 200,000円
内容証明郵便
50,000円  (1通につき)
遺言書作成
定型
通常の場合
100,000円
複雑な場合 200,000円
非定型 相続財産の額による
交渉を要する場合は,事件報酬に準拠します。

■顧問料  標準額 月5万円  
  顧問契約を結ぶと会社や役員,従業員の法律相談は無料です.事件報酬なども割安になります。



件報酬
紛争になっていて相手との交渉や調停,裁判などが必要な場合
■着手金・・・受任したときに受ける報酬で,争いの対象となる経済的利益によって定められます。

■成功報酬
 事件が成功して終了したときに受ける報酬で,受けた経済的利益の額によって定められます。
 経済的利益の額が算定できない場合は,300万円ないし800万円と見なします。

(別途,消費税を申し受けます。)
経済的利益の額
着手金
報酬金
300万円まで
8%
16%
300万円を超え,3000万円以下の場合
5%+9万円
10%+18万円
3000万円を超え,3億円以下の場合
3%+69万円
6%+138万円
3億円以上の場合
2%+369万円
4%+738万円

 なお,交渉で示談ができた場合,調停などで比較的簡単に解決できた場合は減額になります。仮差押や仮処分などの特別の手段を執ったときや,特に困難な事実の場合は増額になります。

■実費・・・印紙,郵券,謄写料,通信費,その他委任事務処理に要する費用など
      予め一定額を納付していただきます。 (別途,消費税を申し受けます。)

■旅費・日当
 弁護士が裁判所等現地に出張した場合,旅費・日当をいただくことになります。

東京 50,000円 飯田 45,000円
松本・佐久・高田 30,000円 上田・飯山 20,000円
中野・須坂・飯綱 10,000円


離婚事件の標準額
離婚交渉・調停事件・・・着手金 350,000円  報酬金 350,000円

■離婚訴訟事件
  交渉・調停から受任した場合
   ・・・着手金 プラス100,000円  報酬金 離婚のみの場合 350,500円
   養育費,財産分与,慰謝料などの経済的利益がある場合は,別途「成功報酬」に準拠します

  訴訟から受任した場合・・・着手金 350,000円  報酬金 上記と同じ

刑事事件の標準額
■着手金・・・事件の難易により 300,000~500,000円
        公判請求された場合 プラス10万円
■報酬金
 不起訴・略式起訴  300,000~500,000円
 執行猶予        300,000~500,000円
否認事件など困難な事件は別になります。

破産・免責事件
事業者の場合   標準額   100万円
非事業者の場合 標準額  350,000円
予納金(官報広告料)が別途必要になります。

民事再生事件
事業者の場合   標準額   100万円
非事業者の場合  標準額    40万円

任意整理事件
 標準額  債権者1社につき 30,000円
 実 費   債権者1社につき  5,000円

過払金返還についての報酬
 交渉での解決の場合         取得金額の20%
 訴訟(和解を含む)で解決の場合  取得金額の25%

*別途,実費が必要になります

当法律事務所は,この基準によりながら,具体的には,皆様との話し合いで金額や支払方法を決めてますので,お気軽にご相談ください。(2012年4月10日現在)