TOP > 業務案内 > 離婚をお考えの方へ

離婚をお考えの方へ

離婚のことで悩んでいるが,どうしたらいいかわからない方

 離婚は,夫婦の合意があれば,協議離婚(役所に離婚届を提出する方法)で簡単に離婚することができます。夫婦の話し合いで離婚できれば,それに越したことはありません。
 しかし,以下のような場合には,弁護士に相談されることをお勧めします。

  1. 子どもの親権について,お互いが譲らず協議離婚ができない
  2. 相手方のほうが経済力があるのに,養育費を払ってくれそうにない
  3. 養育費を払ってもらえることになりそうだが,いくらが適正かわからない
  4. 夫婦が協力して築いてきた財産(自宅,預金,自動車など)を分けたいが,どういう分け方が公平なのかわからない,相手が「自分の名義のものは全部自分のものだ」と譲らない(財産分与)
  5. 相手が,浮気をしているようだが,慰謝料を支払ってほしい
  6. 離婚を迫られているが,自分は離婚したくない,なぜ離婚しないといけないのか理解できない
  7. 離婚するときに将来もらえる年金を分割できるときいたが,どうすれば分割できるかわからない
  8. 密かに離婚を考えているが,どのような手順で離婚を勧めればいいかわからない
  9. 離婚したいが,相手が同意しないので法的手続をとりたいが,どういう手続があるかわからないし,メリット・デメリットがわからない
  10. 離婚調停・離婚訴訟を起こされたが,対応の仕方がわからない
  11. 相手から暴力(DV)を振るわれていて,恐くて離婚のことをいいだせない

離婚するにあたっては,親権,養育費,財産分与,慰謝料,年金分割など様々なことを決めなければなりません。弁護士に相談の上,慎重にことを進めることが良い結果につながることが多いといえます。
  離婚についてお悩みの方は,ぜひご相談ください。