TOP > 事務所の活動一覧 > 坂井田弁護士が、「特殊詐欺加担防止講師」として長野県明科高校で講演を行いました

坂井田弁護士が、「特殊詐欺加担防止講師」として長野県明科高校で講演を行いました

講演する坂井田弁護士 2020年1月9日、坂井田弁護士が、長野県明科高校において、「特殊詐欺に気を付けよう」をテーマに講演を行いました。
 講演では、若者が安易な気持ちで特殊詐欺等の犯罪行為に加担し検挙されている状況や、若者が消費者トラブルに巻き込まれる危険性などを説明し、若者が犯罪行為に加担することのないよう啓発するとともに、特殊詐欺を含めた消費者被害に遭わないためのポイントを解説しました。
 2022年に成年年齢が18歳に引き下げられることで、消費者被害の拡大も懸念される中、小・中・高等学校における消費者教育を更に充実させていくことが必要とされています。
 今後ともこのような講演活動に携わっていきたいと思いますので、若者を対象とした消費者教育についてご検討されている教職員の皆様や保護者の皆様がいらっしゃいましたら、お気軽に問い合わせください。