TOP > 事務所の活動一覧 > 厚生労働省の過労死防止啓発事業の一環として、2017年12月22日、一由弁護士が長野大学(上田市)の学生の皆さんに過労死や労働法についての講演を実施しました。

厚生労働省の過労死防止啓発事業の一環として、2017年12月22日、一由弁護士が長野大学(上田市)の学生の皆さんに過労死や労働法についての講演を実施しました。

 過労死・過労自殺事件の実情、労災制度の説明、電通事件についての解 説、過労死を生み出しやすい環境、労基法の基本的なルール等について、大学1年生の皆さんにお話をさせていただきました。
 実際に子どもを過労自殺で亡くされたお父様からも、過労死遺族としてのお立場から、過労死でお子さんを亡くした悲しみや過労死の悲劇に遭わないよう学生たちへのメッセージをお話いただきました。

 労基法の知識は、社会人として必須ともいえる知識となっています。当事務所では、学生の皆さんに労基法をはじめとした労働法規等の出張講演を積極的に行っています。
ぜひ、お声がけください。