TOP > 事務所の活動一覧 > 母校の中野市立長丘小学校で講演してきました

母校の中野市立長丘小学校で講演してきました

私は一昨年春、旭日小綬章の叙勲を受けましたが、そのとき母校である長丘小学校の図書室振興のために寄附をしました。
そんな縁から、昨年11月、50周年記念行事の講演会に招かれ、児童生徒72名、中野市長さんを始めとする来賓の方々や父母の皆さんの前で1時間余にわたって講演をしてきました。

「長丘小学校のみなさんに伝えたいこと」と題して、60年以上も前の自分の小学校時代のこと、生い立ち、なぜ弁護士になったか、なぜ悪い人を弁護するのか、なぜ人を殺したり、物を盗んではいけないのか、戦争やいじめはなぜいけないのか、人類はどのように進歩してきたか、みなさんに期待することと、ざっとこんな内容で話をしました。

小学生に分かりやすく、かつ、1時間以上も退屈させないで話すことは大変難しいものでしたが、しっかり準備して何とか責任を果たしたと思っています。

私にとっても人生の終盤でよい体験をし、よい思い出になりました。  この子供たちが、平和で平穏に普通の暮らしをしていくこと -これが基本的人権が守られ、社会正義が実現すること- を願わずにはいられません。